ステロイドの含有 | プロテイン完全ガイド -筋肉・ダイエットへの効果にせまる-

ステロイドの含有

海外で生産されたプロテインにはステロイドが混じっていることもあるので、海外のプロテインを買い求めて飲む方は、ステロイドの含有に注意する必要があります。筋肉増強剤と呼ばれているステロイドは、蛋白同化ホルモン剤です。

スポーツ選手による蛋白同化ステロイド(筋肉増強剤)の使用は、競技の公正さを損なう大きな問題であり、ドーピングでオリンピックのメダルを剥奪されるというニュースは特に珍しい事でもないですが、蛋白同化ステロイドの使用は米国ではプロのみならず高校生にまで蔓延していて大きな社会問題となっています。日本ではスポーツ用品店では買うことはできませんし。薬局でも販売されていませんので購入する事はできません。

蛋白同化ステロイドを使用すると短期間に筋肉が増強され、スピードとパワーはアップし、競技能力が向上します。名誉と大金の絡んでいるプロスポーツの世界では他の選手に差をつけるために蛋白同化ステロイドの誘惑に負けてしまう選手が後を絶ちません。

男女共通に表れる副作用には 、
*高血圧 *肝障害 *顔と背中に現れる重いにきび*発ガン性*血栓の形成、梗塞の発生のリスクが高まる*じん帯を痛めやすい等々が。

男性に現れる副作用には次のようなものがあります。
*精巣萎縮*性的不能*女性化乳房*前立腺の肥大等が。

また女性に見られる副作用には次のような男性化症状があります。
*体毛が濃くなる*バストのサイズが小さくなる*声が深くなる*無月経等。

蛋白同化ステロイド乱用による精神症状などの例もあります。このように蛋白同化ステロイドの使用は心身の健康に対して大きな危険となります。たとえ蛋白同化ステロイドを使用してオリンピックで金メダルを取ったり、野球でホームランを打ったりしても偽りの成果です。


スポンサード リンク



当サイト人気コンテンツ

効果的選び方
プロテインサプリメントも、その原材料や成分などからいくつかの種類に分けることができます。まず、プロテインサプリメントの原材料としては、牛乳と大豆(ソイプロテイン)があり、・・・続きを読む

ダイエットでの注意点
プロテインの、ダイエット用サプリメントとしての効果に注目が集まっています。通常、たんぱく質は肉や卵からも摂ることができますが、それらを大量に摂取すれば脂肪も大量に摂取・・・続きを読む

筋肉トレーニング
ボディービルダーやプロレスラーを始め、のスポーツ選手が筋肉増強、筋力アップのためにプロテインを愛用しています。しかし、食事バランスの悪いトレーニングは、逆にエネルギ・・・続きを読む


▲ページの上へ
Copyright (C) 2009 プロテイン完全ガイド -筋肉・ダイエットへの効果にせまる- All Rights Reserved.